×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  農園案内

農園案内

農園案内
農園案内

世羅大豊農園の経営概要

当園は広島県世羅郡世羅町の中心部に位置し、松林に囲まれた自然環境の保全に配慮した赤梨三水の生産団地です。
標高450m前後のなだらかな高原にあり、年間降水量は1,293mm、年間平均気温12度で比較的冷涼な地域にあります。
農園北側の高台に上がるとなだらかな世羅大地の山々と20万トンダム・フルーツロードを中心とした広大な果樹園が一望できます。

目的

広大な土地を基盤に、梨の生産を通して豊かな人間環境をつくり、生きがいのある生活を目標とする。

基本的構想

広島県営の世羅中部農地開発事業で農地を造成する一方で、第2次農業構造改善事業を中心に経営の近代化施設を整備し、大型経営により梨栽培を行う。自然の特殊性を活かし、環境を整え販売体制の確立と生産性の向上を図る。

農園概要

農園名 世羅大豊農園
代表 祢宜谷 全
所在地 〒722-1621
広島県世羅郡世羅町京丸10804-1
TEL 0847-27-0231
FAX 0847-27-0232
MAIL info@taiho-farm.com
営業時間 9:00~17:00
定休日 不定休
アクセス 山陽自動車道「河内IC」から車で30分
中国横断自動車道 尾道松江線「世羅IC」から車で20分
中国自動車道「三次東IC」から車で20分
駐車場 400台(大型バス駐車可)
面積 総面積80ha・栽培面積41.3ha
品種別面積 幸水梨22.5ha(55%)
豊水梨13.3ha(32%)
新水梨4.9ha(12%)
愛甘水梨0.6ha(1%)
計41.3ha
果樹棚施設 管理棟495㎡
販売所(山の駅)330㎡
農機具格納庫240㎡
有機質堆肥舎1,200㎡
休憩所兼便所棟116㎡
(障害者用:1 女性用:8 男性用:6)
全農園放送施設
甲州式吊り棚 全園
電機防蛾施設 黄色蛍光灯(害虫忌避効果)全園
40W 棚上 977灯
20W 棚下 696灯
電機防霜施設 防霜ファン 280台(27.5ha)
灌水施設 全園スプリンクラー 925本
貯水池/長谷池 20.6万トン
目谷ダム 120万トン
風施設 防風ネット:2,000m・高さ4m
防風樹:メタセコイア・アメリカフウ・コブン他
大農具 トラクターホイール7台
タイヤショベル1台
スピードスプレヤー7台
トリチュレーター(草刈機)3台
ブロードキャスター3台
マニヤスプレッター4台
ミニバックホー1台
自動車 マイクロバス(29人)1台・(10人)3台
トラック(2トン)1台・(1トン)2台
選果場 世羅郡世羅町JA農協所有(1日 2.000C/S)

アクセスマップ

栽培カレンダー

4月

梨の花まつり
(4月中旬)

世羅高原に春の訪れを告げる梨の花祭りが開催されます。サクラにも劣らない梨の花は必見の価値ありです。入場無料!

8月~9月

梨狩り
(8月下旬〜9月下旬)

お楽しみいただける梨は、新水梨、幸水梨、豊水梨。どれも多汁で甘味の高い、美味しい自慢の梨です。梨の木のオーナー制度も是非ご利用ください。

9月

ぶどう狩り
(9月上旬〜9月下旬)

マスカットのようなイメージで糖度の高いハニービーナスがお楽しみいただけます。